何でもあきらめず女々しく続けることが楽しくなる

続けることが最強ブログ

中央競馬

天皇賞秋とジャパンカップのデータ1着馬データ

投稿日:

ジャパンカップと天皇賞秋を並べてみた。

天皇賞秋は距離が2,000mに変更になってからの優勝馬!                                       

天皇賞秋ジャパンカップ
1984年ミスターシービーカツラギエース
1985年ギャロップダイナシンボリルドルフ
1986年サクラユタカオージュピターアイランド
1987年ニッポーテイオールグロリュー
1988年タマモクロスペイザバトラー
1989年スーパークリークホーリックス
1990年ヤエノムテキベタールースンアップ
1991年プレクラスニーゴールデンフェザンド
1992年レッツゴーターキントウカイテイオー
1993年ヤマニンゼファーレガシーワールド
1994年ネーハイシーザーマーベラスクラウン
1995年サクラチトセオーランド
1996年バブルガムフェローシングスピール
1997年エアグルーヴピルサドスキー
1998年オフサイドトラップエルコンドルパサー
1999年スペシャルウィークスペシャルウィーク
2000年テイエムオペラオーテイエムオペラオー
2001年アグネスデジタルジャングルポケット
2002年シンボリクリスエスファルブラヴ
2003年シンボリクリスエスタップダンスシチー
2004年ゼンノロブロイゼンノロブロイ
2005年ヘヴンリーロマンスアルカセット
2006年ダイワメジャーディープインパクト
2007年メイショウサムソンアドマイヤムーン
2008年ウオッカスクリーンヒーロー
2009年カンパニーウオッカ
2010年ブエナビスタローズキングダム
2011年トーセンジョーダンブエナビスタ
2012年エイシンフラッシュジェンティルドンナ
2013年ジャスタウェイジェンティルドンナ
2014年スピルバーグエピファネイア
2015年ラブリーデイショウナンパンドラ
2016年モーリスキタサンブラック
2017年キタサンブラックシュヴァルグラン

天皇賞秋とジャパンカップを連覇した馬は

  • スペシャルウィーク
  • テイエムオペラオー
  • ゼンノロブロイ

シンボリルドルフは天皇賞は残り10mでギャロップダイナに差され2着に終わってます。

ディープインパクトとオルフェーヴルは凱旋門挑戦で天皇賞は回避しています。

同年ではないが2レースとも勝っている馬は

  • ウオッカ
  • ブエナビスタ
  • キタサンブラック

ブエナビスタに到っては進路妨害で降着になりローズキングダムの1着になりました。

降着になっていなかったらジャパンカップ連覇でした。

ジェンティルドンナは確実に連覇しています。

そして天皇賞秋は2着です。

今年はどうなるのでしょう。

-中央競馬

Copyright© 続けることが最強ブログ , 2020 All Rights Reserved.