何でもあきらめず女々しく続けることが楽しくなる

続けることが最強ブログ

中央競馬

マイルチャンピオンシップ過去全レースのデータ

更新日:

マイルCSは1984年からのスタートで歴史的には古くありません。

結構連勝している馬が多いように思います。

春の安田記念で良い成績を残せなく人気が落ちている馬の巻き返しも見られます。

1984年に1回目を迎えた年に初代チャンピオンになったのがニホンピロウィナーでした。

連勝した馬も多く

1984年  ニホンピロウィナー

1985年  ニホンピロウィナー

1991年   ダイタクヘリオス

1992年  ダイタクヘリオス

1997年  タイキシャトル

1998年  タイキシャトル

2003年 デュランダル

2004年 デュランダル

2006年 ダイワメジャー

2007年 ダイワメジャー

と5頭も居ます。

この写真は2005年ダイワメジャーが粘り込みを測ろうとしたときに後ろからもの凄い足で追い込みをかけたのがハットトリックでした。もう少しでダイワメジャーも3連覇でした。

連覇しやすいマイルチャンピオンシップ

2008年から連覇した馬がいません。

だけど2012年と2013年を連覇した騎手は武豊ジョッキーです。

それまで1度も勝利したことの無いレースで連覇ですから…

そろそろ連覇する馬も出てきてもいい年ですネ

ちなみにトライアルレースの1つであるスワンステークスは同じ京都で行われ距離が1ハロン短いだけですが、短い距離の1ハロンったら結構な短縮だと思います。

トライアルのスワンSを勝ってマイルCSも勝ったのは

初回の1984年 ニホンピロウィナー

1993年 シンコウラブリー

1997年 タイキシャトル

たったの3頭です。

それなりに名前の知っている知名度のある馬ですよね…

トライアルレースと言ってもあまり関係なさそうなレースですよね。

そういえば毎日王冠を勝ったエアソミュールですが、マイルCSに出るとか言ってましたがどうなるのでしょう。

その時に手綱を持っていたのが武豊ジョッキーです。

彼はトーセンラーに騎乗予定なので困った物ですネ

そろそろ連覇のありそうですが馬も高齢だし、ジョッキーも…

今年はどうなるのでしょう。

-中央競馬

Copyright© 続けることが最強ブログ , 2020 All Rights Reserved.