何でもあきらめず女々しく続けることが楽しくなる

続けることが最強ブログ

中央競馬

天皇賞秋は3200Mから1984年から2000Mのスピード競馬へ

更新日:

1983年まで春、秋とものに3200Mのスタミナ競馬でした。

3200Mは春だけで良いということになり、海外競馬を見据えたスピード競馬に変更された。

1984年から2000Mに距離短縮になりましたが、その時の勝ち馬がミスターシービーでした。

1番人気にこたえ大接戦の末勝ちました。

3,4頭団子状態でゴールして最後粘り切ったのがミスターシービーでした。

秋の天皇賞は2000mへ

競馬場は昔から府中の東京競馬場でした。

フジテレビ系列で放送され実況はフジのアナウンサーが務めました。

春に行われる天皇賞は京都競馬場でしたので実況は関西テレビの人でした。

昔はそれこそ有名な杉本清です。

関西で行われるメインレースは殆ど杉本清でした。

春と秋では今は距離が違うのに両方勝つ馬がいます。

強い馬って距離は関係ないですネ

1984年以降天皇賞春と秋を連覇した馬は

1988年 タマモクロス 連覇

1989年天皇賞秋 スーパークリーク
1990年天皇賞春 スーパークリーク

1999年 スペシャルウィーク 連覇

2000年 テイエムオペラオー 連覇
2001年 天皇賞春 テイエムオペラオー

2007年 メイショウサムソン 連覇

と5頭です。

あれ シンボリルドルフとディープインパクトが居ないじゃん・・・

そう1985年の天皇賞春には勝ちましたが、秋には残り50Mぐらいでギャロップダイナに差され2着だったのです。

ディプインパクトは凱旋門賞に出たため天皇賞秋には出走しませんでした。

メジロマックイーンが天皇賞秋に1着からの進路妨害で18着降着です。

天皇賞秋を連覇した馬はただの1頭だけでシンボリクリスエスだけです。

今年はどうなるのでしょう。

ちなみにトライアルレースの1つで同じ東京競馬場で行われる毎日王冠の勝ち馬がそのまま天皇賞秋を勝ったのは

1986年 サクラユタカオー

1991年 プレクラニー (メジロマックイーンが18着降着の為繰り上がり)

2006年 ダイワメジャー

2009年 カンパニー

2013年 エイシンフラッシュ

だけでちなみにバブルガムフェローは1996年に天皇賞秋を勝って翌1997年に毎日王冠を勝っている。

2014年毎日王冠を勝ったのはエアソミュールですが、マイルチャンピオンシップに出走するらしい・・・

その時の騎手は武豊ですが、マイルCSはトーセンラーに騎乗予定だ。

どうする

-中央競馬

Copyright© 続けることが最強ブログ , 2020 All Rights Reserved.